この記事をシェアする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dive into Codeが学生向け奨学制度と連携!受講料128,000円を全額負担!

この記事をシェアする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Dive into Code
ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

エンジニア志望学生のスキルアップを支援!奨学制度開始

こんにちは。ITエンジニアを目指す学生には心強いニュースです!なんとプログラミングが全額無料で学べる奨学金精度の登場です。

近年のプログラミング学習ブーム(←ブームと言って良いと思います)で、今後もこのようなサービスは増えでしょうね。

サポーターズがエンジニア志望学生向け奨学制度を開始

株式会社VOYAGE GROUPの連結子会である社式会社サポーターズが奨学金政府度を開始しました。
サポーターズ、高額な受講料を免除し、エンジニア志望学生のスキルアップを支援する奨学制度開始

エンジニア志望学生向け奨学制度は、ITエンジニアを志望する学生を対象とした奨学制度です。エンジニア志望学生にエンジニアとしてのスキルアップの機会を提供するため、数万円から数十万円する高額なスクール受講料などをサポーターズが全額負担いたします。さらに修了後は、企業へ優先的に紹介し、学生のスキルアップから就職活動まで、サポーターズが面的に支援いたします。

第一弾は、Dive into Codeと連携!

当サイトでも紹介したことのある人気のプログラミングスクール「Dive into Code」(ダイブイントゥコード)と連携されます。

Dive into Codeの評判・口コミは?仕事に直結!在学中から実務経験を積むことができる!
Dive into Code(ダイブイントゥコード)は、在学中から実務経験を積むことができるスクールです。受講生は、卒業生による開発支援サー...

Dive into Codeの奨学制度のカリキュラムは?

2週間で「Ruby on Rails」を完全マスターするカリキュラムです。

Dive into Codeの奨学制度の詳細は?

■開催期間:2016年9月19日(月)から2016年9月30日(金)平日10:00から18:00
■開催場所:DIVE INTO CODE教室(東京都渋谷区円山町28-4号大場ビルA館)
■費用:無料。サポーターズが受講料128,000円(税別)を全額負担します。

第一弾奨学制度説明会は?

説明会は来週ですので申し込みはお早めに。上のリンクからご確認ください。

■開催日程:第1回2016年9月12日(月)17時から21時 VOYAGE GROUP本社1F「OASIS」
■第2回2016年9月14日(水)13時から17時 DIVE INTO CODE教室

ぽんぽこはプログラミングを学んで人生変わった!

これは私の経験談ですが、20代後半で初心者の状態からプログラミングを学んで、その後の人生が一変しました。闇の人生から脱出・・・という感じでプログラミングには感謝の気持ちでいっぱいです。私と同じような境遇や悩みを持っている方にもプログラミングはトライしてみる価値はあると思います。

初心者の私がCodeCamp(コードキャンプ)で学習した感想・レビュー【人気のプログラミングスクール】
こんにちは。プログラミング超初心者のぽんぽこがプログラミングスクールで真剣に学習したら、見事プログラマーとして転職できました...

今回のサポーターズとDive into Codeの奨学制度も、受講者の今後の人生に大きな影響を与えるものになりそうですね。

Dive into Code

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

プログラミングは楽しい!
今人気のプログラミングスクール!

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

『Webスク』は、通学とオンラインの学習を組み合わせ、効率的にスキルを習得することができるスクールです。半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指します。
『WebCamp』は実戦形式にこだわったプログラムで初心者でも安心して学習を進めることができます。1ヵ月間、集中的に学習することで、スキルの習得が早いのも特徴です。

あなたの学習体験を誰かの役に立てませんか?ウェブサイトやSNSの掲載もOKです。