この記事をシェアする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CodeCamp【コードキャンプ】の授業で使うオンラインエディタってどういうもの?

この記事をシェアする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeCamp-online-editor
ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

codecamp

CodeCampのオンラインエディタ

CodeCamp(コードキャンプ)のレッスンではオンラインエディタを使用します。
このオンラインエディタは会員ページの中の機能としてあります。
ブラウザ上で機能するアプリケーションなので、インストールなどは必要ありません。ログインすればすぐに使えます。

online-editor

左側が実際にコードを書き込む領域で、「SAVE&OPEN」ボタンを押すとすぐに、結果が右側の領域に表示されます。
自分の書いたプログラムの結果が同じ画面内ですぐにわかるのはとても効率的ですね。

レッスンではGoogleハングアウト(※)を使用してこちらの画面を講師に共有して、プログラムコードとその結果をリアルタイムで確認してもらえます。
間違いがあればすぐに気づいてもらえアドバイスをもらえるのはマンツーマンレッスンの醍醐味ですね。実際のスクールでも一人の生徒につきっきりというのは難しいと思いますので、プロにつきっきりで見てもらえるのはホント貴重な体験です。

google-hangouts

※Googleハングアウトはスカイプのようなものです。

使い方はすごく簡単!

オンラインエディタの基本的な使い方は、
1.プログラムを書く(左画面)
2.結果を見る(右画面)
これだけです。すっごく簡単です。

独学でプログラミングを始めたけれど、ツールの使い方や初期設定がわからず結局挫折してしまう方も多いと思います。CodeCamp(コードキャンプ)のオンラインエディタではそのような心配はありません。

今考えると、このオンラインエディタのおかげで、とにかく最初の余計な障害がなくて、すぐにプログラミングに集中できるのが超初心者の私にとっては良かったと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

プログラミングは楽しい!
今人気のプログラミングスクール!

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

『Webスク』は、通学とオンラインの学習を組み合わせ、効率的にスキルを習得することができるスクールです。半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指します。
『WebCamp』は実戦形式にこだわったプログラムで初心者でも安心して学習を進めることができます。1ヵ月間、集中的に学習することで、スキルの習得が早いのも特徴です。

あなたの学習体験を誰かの役に立てませんか?ウェブサイトやSNSの掲載もOKです。