【KENスクールの評判・口コミ】20代前半女性のプログラミング上達体験談

2116
ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

今回は25歳女性のSQL、PL/SQL学習体験談(上達事例)を紹介します。人気のKENスクールの体験談です。
あなたの学習の参考にしてみてくださいね。

それではインタビュースタートです!

あなたが学習したプログラミング言語やツールを教えてください

言語はSQL、PL/SQLです。

学習したツールは「Oracle SQL Developer」です。

現在の職業は?

システムエンジニアです。

現在のあなたの年齢、性別は?

女性です。25歳です。

プログラミングを始めた年齢は?

22歳、大学四年でした。卒業論文の提出や、最後の学園祭の準備などでとても忙しくしていました。

なぜプログラミングを学ぼうと思ったのですか?

三年半ほど前になりますが、大学四年の秋、今在職中のIT企業の入社前教育が始まり、まったくプログラミングなどやったことがなかった私は会社から配布された課題をみてあまりの分からなさにパニックになってしまいました。(開発ツールのインストール方法が既に分からなかったのです。)

このままでは課題を提出できないという思いから、スクールに通ってプログラミングを勉強しようと思いました。

そもそも当時はプログラミングってなんだろうというレベルでITの知識は0でした。

プログラミングをどのように学習しましたか?

KENスクールのORACLE master bronze講座 42時間のコースを受講しました。

KENスクール

KENスクールはどのようなところが良かったですか?

私はORACLEbronzeを取得するというよりは、PL/SQLを使って会社の課題をクリアできれば良いという考えでした。

初めは会社の課題を教えて欲しいという要望に対応してくれるのか不安でしたが、講座のテキストで基礎を学びつつも会社の課題もみていただけて、講座の範囲を超えて柔軟な指導をしていただけたのでKENスクールはとてもありがたかったです。

また、仕事でプログラマーになる、と先生に言うと役立つショートカットキーの使い方など豆知識も伝授してくれて楽しみながら勉強ができました。

プログラミング学習のコツ、ポイントを教えてください

とにかく、まずは開発環境を実際に作ることからです。テキストを見るだけではまったく身につかないのがプログラミングだと思います。

実際に書いたソースコードを動かしてみて初めて面白さがわかると思うので、テキストを見るだけでなく実際に書くことを大切にしながら勉強するといいです。

またテキストの問題は実務的でないものも多いので、仕事としてプログラミングを使う方は実際の業務の場面を想像しながらこんな時はどうするのかと考えながら学習すると良いでしょう。

学習で苦労したことはありますか?

プログラミング言語というよりは、数字の考え方が難しかったです。数学が得意ではないので、この数値を導き出すためにはこういう計算式というのが出てこなくて苦労しました。

また、データベースを扱う上で、テーブルの結合条件の考え方がなかなか理解できず、初めのうちはとても苦しみました。

大学でプログラミングを学んだことがない人は、なんのためにこれをするの?というルールやおまじないのようなものに始めは混乱すると思います。覚えるところは理屈抜きに覚える!と割り切ることも大切ですよ。

プログラミングはあなたにどのように役立っていますか?

仕事で実際に使っているので、常に役に立っていますし、プログラムが読み書きできなければ仕事にならないので不可欠です。

実際、今はどこの客先に行ってもそれほど大規模な開発をやらされることは少なく、中国などに、外注もおおいのですが、障害調査や保守案件などでも、最低限ソースが読めることは必須になってくるので、大学時代スクールに通ってでもしっかりと基礎を学んでおいて本当に良かったと思います。

KENスクールでプログラミングを学んだ女性

これからプログラミング学習を始める方へメッセージをお願いします!

プログラミングをやったことがない方は不安もありますよね。特に趣味などではなくこれから仕事で使うような方はテキストだけを読んでいてもおそらく何も分からないでしょう。

初めは誰だって初心者です。こんなことを質問したら笑われるのでは?と思うようなことも、わかる人にはどんどん質問してください。私はパソコンの電源の入れ方も分からないようなところからのスタートでした。

プログラミングは学べばいろいろなところで利用できます。1つの言語が使えるようになると他の言語の勉強も考え方はあまり変わらないのでスムーズに進みます。まずは開発環境を整備して、プログラミングに触れてみてください!

プログラミングは英語学習と同じくらい重要!

アジア圏の他の国の方と一緒に仕事をすると、他国ではプログラミングの勉強は英語同様とても重要視されていると感じます。

プログラミングのイメージがもっと柔らかくなれば良いのにな・・・

日本も必修にしろとは言いませんが、プログラミングができる人が多くなれば、間違いなくIT企業以外でも事務作業の効率がグンと上がっていくと思います。そのため、もっとプログラミングの難しそうなイメージを柔和にしていければ良いのになと感じています。(2020年から小学校でプログラミング教育が始まりますね。)

ありがとうございました!

いかがでしたでしょうか。

人気のKENスクールを利用した女性のプログラミング学習体験談でした。

当サイトでは様々な方のプログラミング上達体験談を紹介しています。あなたにあった学習スタイルを検討していただけたらと思います。

この記事があなたのプログラミング学習の参考になればぽんぽこは嬉しいです。

最近話題の人気スクールはこちらでも紹介しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

プログラミングは楽しい!
今人気のプログラミングスクール!

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

『Webスク』は、通学とオンラインの学習を組み合わせ、効率的にスキルを習得することができるスクールです。半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指します。
『WebCamp』は実戦形式にこだわったプログラムで初心者でも安心して学習を進めることができます。1ヵ月間、集中的に学習することで、スキルの習得が早いのも特徴です。