この記事をシェアする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Ruby上達事例】書籍「たのしいRuby」で学習!自分専用の情報収集ツールが作れた!

この記事をシェアする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
書籍「たのしいRuby」で学習!自分専用の情報収集ツールが作れた!
ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

今回は技術者として活躍されている方のRuby学習体験談(上達事例)を紹介します。
あなたの学習の参考にしてみてくださいね。

あなたが学習したプログラミング言語を教えてください

Rubyです。

現在の職業は?

会社員(技術者)です。

あなたの年齢、性別は?

男性です。41歳です。

プログラミングを始めた年齢は?

37歳の時です。

週末、夜の時間、通勤タイムを利用し学習していました。

なぜプログラミングを学ぼうと思ったのですか?

プログラミングを学ぼうと思った理由は、休日の日に一人でも取り組める個人的な趣味を増やしたかったためです。

また、仕事で必要としていた定型的な業務の効率化のためにもプログラミングが役に立つだろうと考えたからです。

本屋さんでプログラミングのコーナーの書籍を見て回っていたところ、最近流行りのRubyという言語があることに気づきまして、非常に楽しくプログラミングができる、という内容に惹かれ、それがきっかけで学習を開始しました。

プログラミングをどのように学習しましたか?

書籍です。「たのしいRuby」で学習しました。

たのしいRuby 第5版

Rubyを学習する方にオススメの本です。

タイトルの通り、この本で学ぶことでプログラミングすること自体を非常に楽しむことができるようになります。Rubyの開発者である、まともとゆきひろさんが監修している点も気に入っている点です。

プログラミング学習のコツ、ポイントを教えてください

本に書かれている内容をまずは熟読して理解した上で、実際に手を動かしてプログラミングし、動作確認やデバッグをすることを心掛けることで、自分のスキルとして身につけることができたかと感じています。何事も実践ありですね。

学習で苦労したことはありますか?

その他言語(C言語)と異なる文法があり、Ruby独特の表記方法であったため、慣れるまでは苦労しました。

プログラミングはあなたにどのように役立っていますか?

ネットから情報を取得するスクリプトを書くことで、例えばamazonの新刊情報など、それら情報を自分なりに取得して加工・抽出する、いわゆるスクレイピングできるようになったことが役に立っています。

日々、自分のために役立つ情報を収集することができる環境が構築できています。自分専用の情報収集ができるようになったので、非常に役に立っています。

これからプログラミング学習を始める方へメッセージをお願いします!

プログラミングの学習を行った後に、何がしたいか、どのようなものを作りたいか、が非常に大切なことだと感じています。

例えば、ゲームを作りたい、ネットの情報を収集したい、複雑な計算をして楽にグラフ化したい、など、やりたいことであれば何でも構いないと思います。

やりたいことがモチベーションとなり、学習のスピードも高まることかと思いますので、ぜひ、頑張ってください。

ありがとうございました!

いかがでしたでしょうか。

現役技術者の方のRuby学習体験談でした。

当サイトでは様々な方のプログラミング上達体験談を紹介しています。あなたにあった学習スタイルを検討していただけたらと思います。

この記事があなたのプログラミング学習の参考になればぽんぽこは嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

プログラミングは楽しい!
今人気のプログラミングスクール!

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

『Webスク』は、通学とオンラインの学習を組み合わせ、効率的にスキルを習得することができるスクールです。半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指します。
『WebCamp』は実戦形式にこだわったプログラムで初心者でも安心して学習を進めることができます。1ヵ月間、集中的に学習することで、スキルの習得が早いのも特徴です。

あなたの学習体験を誰かの役に立てませんか?ウェブサイトやSNSの掲載もOKです。