【学習事例】40歳男性のプログラミング習得に関する雑感(インタビュー)

ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

プログラミングスクールの比較・検索 プロぽこ

今回は40歳男性のプログラミング習得に関するインタビューを紹介します。あなたの学習の参考にしてみてくださいね。

あなたが学習したプログラミング言語を教えてください

HTML/CSS、RPG(Report Program Generator)、Pascal、VB、DOSです。

現在の職業は?

情報システム部員(社内SE)です。

あなたの年齢、性別は?

男性です。45歳です。

プログラミングを始めた年齢は?

小学生のころには、DOSで遊んでいました。VBなどで理解してやり始めたのは大学くらいかと思います。

なぜプログラミングを学ぼうと思ったのですか?

仕事で配属になったので、RPG(Report Program Generator)やPascal、HTMLなど真剣にプログラミングを覚えましたが、それまでもVBなんかは使っていました。プログラミングを始めたのは、自分で楽をしたいために自動でできないかを考えて仕事やパソコンを触っていた為です。大昔こどもの頃、DOSしかなかった時代もゲームをしたいがためにDOSコマンドをうったりしていました。アスキーなどの雑誌のプログラム記事を丸写しして動かしたりもしていました。

プログラミングをどのように学習しましたか?

ほとんどネットで学習しました。

プログラミング学習のコツ、ポイントを教えてください

まずは自分が作ったもの(入力したもの)が動くのが楽しいと思ったら、より深く学ぶことができると思います。人の作ったもののコピーでも、なぜそういう動作をするかを考えるだけでも言語やコードを理解するのに助けになると思います。

学習で苦労したことはありますか?

言語によっては、とっつきにくい言語を選ぶと学ぼうとすると気力が失せてしまうこともありました。必要に迫られるまでなかなかやる気がでなくなったことです。

プログラミングはあなたにどのように役立っていますか?

仕事としてやっていますが、まだまだプロのレベルではないので、色々新しいことにチャレンジしながら学んでいます。プログラミングをやって、なにごとにも理論的に考えられるようになったのではないかと思います。ただ少し頭が固いと思われることも。笑

これからプログラミング学習を始める方へメッセージをお願いします!

楽しむことが第一

どんなものでもよいので、まずは自分が作ったものが動くと楽しくなると思います。楽しむことが第一です。仕事でプログラムをやっている自分も、仕事で実際に自分の作ったプログラムを利用してもらってユーザーに喜んでもらえると嬉しくなります。プログラムは自分がルールを作ることなので、想像力を膨らませて、こんな場合はこうするとか考え出すと楽しくなると思いますよ。

ありがとうございました!

いかがでしたでしょうか。

40歳男性のプログラミング習得に関する雑感(インタビュー)でした。

当サイトでは様々な方のプログラミング上達体験談を紹介しています。あなたにあった学習スタイルを検討していただけたらと思います。

この記事があなたのプログラミング学習の参考になればぽんぽこは嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


プログラミングは楽しい!

今人気のプログラミングスクール!

オンライン!安い!チャット&ビデオ通話サポート!最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

サポートが丁寧!『Webスク』は、通学とオンラインの学習を組み合わせ、効率的にスキルを習得することができるスクールです。半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指します。業界初の「転職保証」も人気です。
『WebCamp』は実戦形式にこだわったプログラムで初心者でも安心して学習を進めることができます。1ヵ月間、集中的に学習することで、スキルの習得が早いのも特徴です。

オンラインでマンツーマン授業!?『CodeCamp』は、現役のエンジニアからマンツーマンのビデオ通話でレッスンを受けることができるプログラミングスクールです。初心者や学習に挫折した経験がある方の【最後の砦】となるでしょう。
1回40分のレッスンで、早朝から深夜まで受講可能です。オンラインなのにマンツーマンレッスン!忙しくて通学の時間が取れない!という方にもオススメです。ぽんぽこは『CodeCamp』のおかげでプログラマーに転職できました!

もっと記事を読むなら下記のボタンをクリック!