iPhoneアプリ開発(Swift)が学べるプログラミングスクール6選

ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

プログラミングスクールの比較・検索 プロぽこ

SwiftとはiPhoneアプリの開発に使うプログラミング言語です。Mac上のXcodeという開発環境(無料)で使用します。統合開発環境のXcodeを使うと便利であり学習にも最適です。近年とても身近な存在になったiPhoneアプリを自分でも作ってみたいという人は多いでしょう。

そこで、今回はSwiftを使ったiPhoneアプリ開発を習得できるスクールを厳選して紹介します。

iPhoneアプリ開発を学べるオススメプログラミングスクール6選!

TechAcademy(テックアカデミー):iPhoneアプリコース

テックアカデミー

TechAcademyのiPhoneアプリコースは一人一人にパーソナルメンターが付くスタイルの学習プログラムです。オンラインで行うため、忙しくて時間がない方でも学習可能ですね。

iPhoneアプリコースでは横スクロール型アクションゲームアプリやタスク管理アプリなど短期間で計4つのアプリの作り公開します。最終的な公開まで一通り経験することで開発手法が身に付くようになっているのです。

基礎から達成感を持って学べるので独学で一度挫折した人にもオススメできます。

テックアカデミーの公式サイト

テックアカデミーの無料説明会動画の感想。なんと割引特典もあった

2017.01.31

CodeCamp(コードキャンプ):iPhoneアプリコース

現役エンジニアによるプログラミング家庭教師

CodeCampもオンラインで学習を進めるスタイルです。iPhoneアプリコースでSwiftを利用したアプリ開発が勉強できます。iPhoneアプリのエンジニアとして活躍したい人に向けたSwiftの基礎からのレッスンが魅力的です。最終的にはニュースアプリのようなものも作成できるようになります。

期間は1カ月のプランと6カ月のプランがあるので自分に合った期間で学習するとよいでしょう。

CodeCampの公式サイト

【レビュー】100回以上受講!CodeCamp(コードキャンプ)卒業生がオススメする効率のよい受講方法 (私の体験談です!)

2016.08.31

RainbowApps(レインボーアップス):Androidアプリ開発コース

RainbowApps(レインボーアップス)

RainbowAppsはスマートフォンアプリの開発では日本最大級のスクールであり、多くのプログラミング初心者、未経験者を育成してきました。iPhoneアプリ開発コースでは最新のSwift3を使って学習し、基本からオリジナルアプリ制作までを習得できます。2ヶ月間での習得を目標にしており、意欲があれば年齢不問なのでこれからアプリ開発について勉強したい人に最適です。

RainbowAppsの公式サイト

デジハリオンラインスクール:iPhoneアプリ講座

デジハリオンラインスクール

デジハリ・オンラインスクールでは通信教育でiPhoneアプリ開発について学ぶことができます。30分単位の講義なので忙しい人にもオススメです。いきなり難しい理論から入るのではなく、習うより慣れろのスタイルでアプリを制作していきますよ。未経験者でも徐々に慣れていくことで応用的なスキルまで習得できるでしょう。

デジハリオンラインスクールの公式サイト

デジハリ・オンラインスクールの評判・口コミは?大人気デジハリと同じクオリティの授業が受けれる!スマホやタブレットでも!

2016.09.01

リカレントスマホアプリスクール:アプリ講座

リカレントスマホアプリスクール

リカレントスマホアプリスクールでは初心者でも少人数教育で基礎から学習できます。企画立案からゲーム制作やデザイン、大規模のアプリの作り方までが習得できるカリキュラムです。ただコードをなぞってまねるだけでなく自らのアイデア、考えでイチからアプリを制作していきます。初心者向けのサポートシステムが充実しているのも特徴ですよ。

リカレントスマホアプリスクールの公式サイト

KENスクール:iPhoneアプリ開発講座

KENスクール

KENスクールのiPhoneアプリ開発講座は初心者から中級者までを対象にSwiftの基本文法からiPhoneアプリ開発の手法までを講義していきます。

この講座を修了すれば楽曲作成アプリなども自分で作れるようになるので応用的なスキルまでカバーしたい人にオススメです。プログラミング未経験から3カ月でのマスターを目標に頑張りましょう。

KENスクールの公式サイト

【KENスクールの評判・口コミ】20代前半女性のプログラミング上達体験談

2016.10.31

まとめ

スクールを利用すれば初心者でも基礎から数カ月でiPhoneアプリ開発を学ぶことができます。まずは今回紹介したスクールを軸に検討してみてくださいね。普段Macを使っている人はまずはXcodeをインストールすることろから始めましょう!


ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

それでは、iPhoneアプリ開発、頑張っていきましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


プログラミングは楽しい!

今人気のプログラミングスクール!

オンライン!安い!チャット&ビデオ通話サポート!最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

サポートが丁寧!『Webスク』は、通学とオンラインの学習を組み合わせ、効率的にスキルを習得することができるスクールです。半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指します。業界初の「転職保証」も人気です。
『WebCamp』は実戦形式にこだわったプログラムで初心者でも安心して学習を進めることができます。1ヵ月間、集中的に学習することで、スキルの習得が早いのも特徴です。

オンラインでマンツーマン授業!?『CodeCamp』は、現役のエンジニアからマンツーマンのビデオ通話でレッスンを受けることができるプログラミングスクールです。初心者や学習に挫折した経験がある方の【最後の砦】となるでしょう。
1回40分のレッスンで、早朝から深夜まで受講可能です。オンラインなのにマンツーマンレッスン!忙しくて通学の時間が取れない!という方にもオススメです。ぽんぽこは『CodeCamp』のおかげでプログラマーに転職できました!

もっと記事を読むなら下記のボタンをクリック!