テックアカデミー就職予備校とCodeIncubate(コードインキュベート)を比較!

ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

プログラミングスクールの比較・検索 プロぽこ

こんにちは。ぽんぽこです。

今回は近年人気のオンラインプログラミングスクール2社が運営する、「スキル習得+就職」までサポートしてくれるサービスの比較です。以下の2つのサービスで比較し悩まれる方は多いと思います。



これらは、

  • TechAcademy(テックアカデミー)
  • CodeCamp(コードキャンプ)

が運営しています。

テックアカデミーとコードキャンプの比較はこちらの記事で行いましたのでよかったらご覧ください。どちらもオンラインで自宅から学習できます。(ちなみに私はコードキャンプを利用してプログラミングを学びました。)

どちらもオンライン!テックアカデミーとコードキャンプを比較してみた 【プログラミングスクール】

2017.03.30

プログラミングスキル習得+◯◯◯ という付加価値のあるサービスが増えていますね。こちらも人気のスクールですが、Webスクもリニューアルして就職保証(なんと年収保証!)というサービスを行っています。

Webスク(ウェブスク)の評判・口コミは?半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指す!

2016.07.18

今回はテックアカデミー就職予備校とCodeIncubate(コードインキュベート)を比較してみていと思います。

テックアカデミー就職予備校とCodeIncubate(コードインキュベート)の概要

どちらもプログラミングスキルを習得し、転職を目指すというサービスです。どちらも就職(転職)が成功すると受講料が全額キャッシュバックされます。実質0円で受講できてしまうという魅力的なサービスですね。

年齢制限は?

一番初めに確認したいところです。

テックアカデミー就職予備校

 年齢制限なし

CodeIncubate(コードインキュベート)

 年齢制限あり:30歳以下が対象

学べる言語は?

学べるプログラミング言語が違うので注意が必要ですね。まずここは理解しておきましょう。

テックアカデミー就職予備校で学べる言語

 Java

 (Javaエンジニアコース)

CodeIncubate(コードインキュベート)で学べる言語

 HTML5/CSS3、JavaScript、PHP

 Web系のプログラミング言語です。

期間は?

どちらも2ヵ月です。

※テックアカデミー就職予備校は正確には8週間です。

目安の学習時間は?

テックアカデミー就職予備校の目安学習時間

160時間

CodeIncubate(コードインキュベート)の目安学習時間

300時間
(総サポート時間は約650時間)

就職企業の地域は?

受講前に具体的な企業名など確認した方が良いでしょう。最終的なゴールはここですから。

テックアカデミー就職予備校の目安学習時間

 東京のみ

CodeIncubate(コードインキュベート)の目安学習時間

 限定なし

テックアカデミー就職予備校とCodeIncubate(コードインキュベート)の主な特徴比較

特徴

テックアカデミー就職予備校の特徴

  • IT企業への就職保証制度
  • 受講料キャッシュバック制度
  • パーソナルメンター制度(週に2回ビデオチャットを使ったサポート)
  • 毎日15時~23時のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー
  • 実際の面談を想定した模擬面談
  • IT業界に強いキャリアカウンセラー

CodeIncubate(コードインキュベート)の特徴

  • 就職・転職成功で実質0円
  • 有名企業エンジニアが講師として登場
  • 就職・転職先企業の充実
  • 講師への質問は無制限
  • キャリア面談・学習面談も無制限
  • オンラインサポート(毎日10時~22時)
  • 提携コワーキングスペース使い放題

受講料比較

気になりますよね。就職・転職成功で全額キャッシュバックになりますが、最初は受講料を支払う必要があります。

テックアカデミーの方がずいぶん安価な設定です。

テックアカデミー就職予備校の受講料

 59,000円(税別)

CodeIncubate(コードインキュベート)の受講料

 新卒エンジニアコース(学生)

 148,000円(税別)

 エンジニア転職コース(30歳以下)

 198,000円(税別)

おわりに

いかがでしたでしょうか。2ヶ月でプログラミングスキルを習得し、就職/転職を目指す2つのスクール、テックアカデミー就職予備校とCodeIncubate(コードインキュベート)を比較しました。

まずは学べる言語が違うので、そこが分岐点になりますね。

テックアカデミー就職予備校に向いている人

プログラミング言語にこだわりがなければ、お手軽なのはテックアカデミー就職予備校ですね。料金も安いです。自習が得意な人、チャットでのテキストベースのやり取りが上手い人は向いていると思います。2ヶ月で59,000円(税別)ということは、1ヵ月約3万ですので、とりあえずやってみようかなという位のモチベーションであればテックアカデミーがオススメです。(途中で挫折したとしても損失は小さくすみます。)テックアカデミーは無料体験も長いのでぜひそちらも試して検討してみると良いでしょう。

就職保証付き Javaエンジニアコース

テックアカデミーの1週間無料体験を利用した感想。向き不向きはある?

2017.02.05

CodeIncubate(コードインキュベート)に向いている人

本気の本気の本気で就職・転職を目指すという覚悟があるならCodeIncubate(コードインキュベート)でしょう。最初に支払う金額は多いですが、就職・転職を成功させれば実質無料になります。コードインキュベートは設定されている学習時間も長く、イベントなどもありサポートも手厚いです。きっと濃密な2ヶ月になるはずです。運営や講師の方はとても親身になってくれると思います。(私はCodeCamp受講時とても親身にご指導していただきました。)2ヶ月間みっちり学習して就職を勝ち取りましょう。

CodeIncubate(コードインキュベート) 公式サイト

実質0円のCodeIncubate!(コードインキュベート)30歳以下ならエンジニア就職/転職成功で受講料全額返還

2017.03.28
ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

以上、テックアカデミー就職予備校とCodeIncubate(コードインキュベート)を比較でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


プログラミングは楽しい!

今人気のプログラミングスクール!

オンライン!安い!チャット&ビデオ通話サポート!最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

サポートが丁寧!『Webスク』は、通学とオンラインの学習を組み合わせ、効率的にスキルを習得することができるスクールです。半年間で即戦力のプログラマー、Webデザイナーを目指します。業界初の「転職保証」も人気です。
『WebCamp』は実戦形式にこだわったプログラムで初心者でも安心して学習を進めることができます。1ヵ月間、集中的に学習することで、スキルの習得が早いのも特徴です。

オンラインでマンツーマン授業!?『CodeCamp』は、現役のエンジニアからマンツーマンのビデオ通話でレッスンを受けることができるプログラミングスクールです。初心者や学習に挫折した経験がある方の【最後の砦】となるでしょう。
1回40分のレッスンで、早朝から深夜まで受講可能です。オンラインなのにマンツーマンレッスン!忙しくて通学の時間が取れない!という方にもオススメです。ぽんぽこは『CodeCamp』のおかげでプログラマーに転職できました!

もっと記事を読むなら下記のボタンをクリック!